Parker 日本

アキュムレータの保守点検サービスとその効果

工場設備の維持管理は、すべての製造業において画像1重要事項です。しかし工場の設備をすべて自社で行っているというところは殆どありません。工場設備の大部分が他社の製品で成り立っている中、それらの保守点検は誰がおこなっているのでしょうか?設備の使用者が自ら行っている場合もありますが、それで十分でしょうか?

工業製品やシステムメーカーは、特に専門的な知識や技術が求められる製品の保守点検サービスを提供しています。今回はParkerの数ある油圧製品の中から、アキュムレーターに関するサービスを紹介します。

 

アキュムレーターの役割

アキュムレータは油圧の脈動やショックの緩和、エネルギーの蓄積といった目的で使用されます。特にエネルギーの蓄積については、アクチェータの非稼働時間が長いほどポンプ容量を大幅に削減する事ができる為、省エネルギーの為にはなくてはならないものとなっています。また、信頼性の高い油圧力の確保手段として、停電時など緊急作動用にも多く使用されます。アキュムレータにはプラダ・ダイヤフラム・ピストン等のタイプがあり、ぞれぞれ用途によって得手・不得手があります。

計画的点検の意義

アキュムレータは適切な油圧回路で使用する限り非常に高い寿命をもちますが、計画的な保守点検と消耗品の交換は欠かせません。それにより設備効率を維持し、生産コストを一定に管理していく事が可能となります。
点検を怠れば効率が低下するばかりか、設備停止や事故を引き起こし、致命的な損害を被る事になります。

法令遵守との関連

アキュムレータは高圧ガスを使用するため、殆どの国や地域で法令等によって規制されており、それらが定める所により設計、製造されています。しかし、製造者に課せられるものとは別に、使用者にも届出・認定・再検査等といった義務が課せられている場合が有ります。使用者自身でこれらを行う事ができない場合、専門のサービス業者によるサポートが必要となります。

サービス業者の選択

適切なサービス業者を選択する事がなによりも重要です。MROの管理者は、下記のような点を考慮してサービス業者を選択しなければなりません。

・必要な専門知識や経験を持つ人材、必要な物質を持ち合わせている

・部品等の在庫が十分で迅速な対応が可能

・遵守しなければならない法令や規格の要求に対応できる能力や資格がある

また、下記のような点をクリアする業者なら、さらに進んだサービスを受ける事ができるでしょう。

・問題に対し、特定の部分のみならず総合的な解決策を提案、提供できる

・消費エネルギーの観測、リスク評価と保守点検計画の策定、運転状況の監視といった、工場設備の管理能力がある

Parker TAIYO奈良工場

Parkerグループでは数多くのアキュムレータのラインナップを取り揃えています.日本におけるアキュムレータ事業では、Parker TAIYO奈良工場がサービスを提供しています。出張による現地調査、オーバーホールした製品の立会再検査・高圧ガス保安法に基づく再受検等といった業務を行っています。特にピストン型アキュムレータでは長い実績があります。ガスの封入、フィルタ・ホース・継手といった周辺部品も含めて交換等のサービスも可能です。

 

欧州一円では、アキュムレータの性能・効率・安全性を最大化する管理業務を提供し、もっとお客様のシステムを最適化する事を目的に、Parkerの販売代理店との協力のもとパーカーアキュムレータサービスセンターが設立されました。ここではParkerによるトレーニングと認定を受けたサービスパーソンによるガスの封入、周辺部品を含めての交換、現地法令に基づく再検査など、お客様のご要望に応じサービスセンター内で、またはフル装備のサービスカーによる出張作業で、またある時はお客様の敷地内にコンテナ作業場を設置して対応しています。

 

安全性と生産性の向上のために

アキュムレータの保守点検に専門的なサービスを利用することは、安全性の確保、生産性の向上、エネルギー消費の削減、法令遵守上のリスクの低減といった観点から大きなメリットがあります。またParkerグループのアキュムレータにParkerグループの保守点検サービスを利用する事は、純正部品の使用による信頼性の向上と、検査やその記録の文書化にかかる時間の削減などのメリットもあります。Parker/OLAER/TAIYOのアキュムレータの保守点検は下記よりお問い合わせ下さい。

 

カテゴリ
著者による最近の投稿

リニアモータ技術ガイド Vol.3

アイアンレス リニアモータ アイアンレス リニアモータは並列に 2 本並んだマグネットと、その間を通る可動子によって構成されています(図 8)。可動子は通常コイル内部に積層された鉄心を使用していません。アイアンレスと言われるのはこのためです。 銅の巻き線(コイル)は鉄心を使用せずに、2 本並列に並んだ...

リニアモータ技術ガイド Vol.2

リニアモータの種類 リニアモータには多くの種類があり、それぞれにユーザにとっての固有の利点と長所を備えています。Parker では「アイアンコア」、「アイアンレス」そしてリニアモータ変形型である「スロットレス」の3種類のリニアモータを製造しています。リニアモータは、部品単位で提供される場合とリニアアクチュエータとしてシステムで提供される場...

アキュムレータの保守点検サービスとその効果

工場設備の維持管理は、すべての製造業において重要事項です。しかし工場の設備をすべて自社で行っているというところは殆どありません。工場設備の大部分が他社の製品で成り立っている中、それらの保守点検は誰がおこなっているのでしょうか?設備の使用者が自ら行っている場合もありますが、それで十分でしょうか? 工業製品やシステム...
コメント

パーカーの製品やサービスに関してご質問がある場合は、 お問い合わせください。

コメント アキュムレータの保守点検サービスとその効果


スパム対策のため、ハイパーリンクのあるコメントは投稿できませんので、ご注意ください。

コメントを残す





Captcha