Parker 日本

エアブローによるエア消費量50%削減 / エアセービングユニット

エアブローによるエア消費量 50%削減!及びブロー効果の向上が可能な切換弁

エアセービングユニット ASC/ASVシリーズ

工場内で使用されるエアの約50%を占めると言われているエアブロー。
エアセービングユニットは、この大きな使用量を約50%削減可能な画期的エアブロー用切換弁です。
この製品を導入することにより、様々な効果が期待できます。

  •  工場エアの消費量を大幅に削減
  •  コンプレッサの節電とメンテナンス頻度の低減
  •  CO2排出の削減
  •  節電効果によるCO2排出量の削減
  •  社内の省エネルギー活動の推進

パルスブローがエア消費量を削減

エアセービングユニットは外部からのコントロールなしでパルスエアブローを発振する切換弁です。
パルスブローは切換弁のONとOFFを繰返し行い、エアを発振することで、OFFの間はエアを消費しないため、
従来の連続エアブローに比べ、エア消費量を削減することができる画期的なユニットです。

エアブロー効果向上


パルスブローは連続ブローに比べ対象となるワークにエアが繰り返し衝突するため、エアブロー効果の向上が見込め、
更にはブロー時間の短縮による生産性の向上も期待する事ができます。

 

シリーズと仕様

エアセービングユニット:デモビデオ

 

カテゴリ
著者による最近の投稿

大気中のオイルベーパが圧縮空気の品質に与える影響

 食品、飲料、製薬、化粧品、製造業、電子産業において多くの企業は、製造...

精密位置決め技術がダウンタイムを短縮します

固形石鹸の基本的な製法は何十年もの間変わっていませんが、この基本的な商品を製造するプロセスは工業化の出現以来著しく変化しました。 現代の工場は現在、1日に何千もの石鹸を生産しています。 ドイツのハイタースハイムにあるHirtler Seifen GmbHは、そのような石鹸メーカーの1つですが、他の多くとは異なり、125年以上の歴史があります。 その伝統的な起源から、Hirtler...

Parkerイノベーションの最高峰 2018年度 Mousetrap賞とは

今年のMousetrapの受賞技術は、パーカーの創意工夫がお客様の成功を促進するだけでなく、よりよい社会をつくるために貢献することを証明しました。 この賞は、ラルフ・ワルド・エマーソンの引用にちなんでつけられました。”より良いネズミ捕り(Mousetrap)を作れば、世界はあなたの道へのドアを突破するでしょう。”  “Better...
コメント

パーカーの製品やサービスに関してご質問がある場合は、 お問い合わせください。

コメント エアブローによるエア消費量50%削減 / エアセービングユニット


スパム対策のため、ハイパーリンクのあるコメントは投稿できませんので、ご注意ください。

コメントを残す





Captcha