Parker 日本

新型エアセービングユニット 使いやすさを追求し進化!

手軽にできる環境対策! 電源不要で連続ブローをパルスブローに変換

新型エアセービングユニット ASV2-25A

エアブローによるエア消費量50%削減!

既存配管に後付けするだけでコンプレッサの電気代とCO2の削減に貢献します。

工場内で使用されるエアの約50%を占めるといわれているエアブロー。
エアセービングユニットは、この大きな使用料を約50%削減可能な画期的なエアブロ―用切換え弁です。

使いやすさを追求し進化!

• 従来比50%の軽量化
• 直線上に配管可能
• パルス調整部は分離設置可

エアセービングモニタ

• パルス周波数を見える化
• 削減効果を見える化

【アプリケーション】

• 洗浄後の水切りブロー
• 部品加工後の切り粉除去ブロー
• 大流量ブローを必要とする用途

【仕様】

関連記事

エアセービングユニット ASV/ASOシリーズ

エアブローガンのエア消費削減!手軽に導入できる省エネのアイテム

空気圧ロッドレスシリンダ基礎

カテゴリ
著者による最近の投稿

ホースの個体識別により補修管理コストを削減します パーカートラッキングシステム

ホースはいつ交換したらいいのか知りたい。現物と同じものが欲しい。そのようなニーズに応える、パーカーのホースのID管理システムを紹介いたします。 パーカートラッキングシステム(PTS)とは パーカートラッキングシステムは、ホース一つ一つにバーコードを付与し、ホースに関する様々な情報を管理することができるパーカーが提供するサービスです。このサービスはお客様の保守、修理、点検(MRO)を大幅に強化しダウン...

鉄道車両設計で知っておくべき欧州鉄道規格EN45545とは

欧州鉄道関連規格EN 45545(難燃性規格)は2013年に導入され、2016年までの移行期間があり、以前の規格よりも要件のレベルを上げています。 この規格は、車両の要求仕様があった場合、高速列車、地方列車、都市トラム、産業用鉄道輸送およびトラック保守車両を含む、すべての鉄道車両に適応します。 車両用ホース選定チャート   1. EN 45545の目的は何ですか?...

第6回鉄道技術展 2019年11月27日(水)~29日(金)出展/パーカー・ハネフィン、TAIYO

 マーケティングサービス部の大西です。パーカー・ハネフィン/TAIYOは25年以上 新幹線・特急車両を中心に搭載品として空気圧機器・複合機器装置を国内鉄道市場に販売しています。Parkerの鉄道搭載商品には、配管継手・オートメーション製品を中心にグローバルな鉄道規格とされる欧州鉄道関連規格適合品があります。日本国内の車両メーカー、ユニットメーカーで製造される海外向け車両・装置のスペックイン活動を行っ...
コメント

パーカーの製品やサービスに関してご質問がある場合は、 お問い合わせください。

コメント 新型エアセービングユニット 使いやすさを追求し進化!


スパム対策のため、ハイパーリンクのあるコメントは投稿できませんので、ご注意ください。

コメントを残す





Captcha