モーション/コントロール技術のブログ | パーカー・ハネフィン日本株式会社

火無し継手「ズームロック」の空調工事における火作業・作業時間 問題解決事例

パーカー・ハネフィンは今まで施工における様々な問題を解決してきました。ズームロックもそのひとつです。今回は実際に導入された企業様がどのような問題解決に使用されたかについてお話しします。

 

建設現場での問題

企業様は、建設工事において様々な問題を抱えています。今回このブログで取り上げるのは、「建設工事中の溶接・溶断作業が原因による火災」、「施工時間の短縮」という2つの問題です。

建設工事中の溶接・溶断作業については今年都内で発生した火災のように工事中の火災の発生原因の多くは溶接作業が原因とされています。この問題に対して、建設業界や様々な業界から解決策を探っていますが解決には至っていません。

また、施工時間の短縮については、空調工事は施設の規模によって異なりますが、非常に時間がかかります。工事の間、オペレーションを止めなければならない為、機会損失を起こします。

ズームロックはこれらの問題の画期的なソリューションです。

 

ズームロックによる解決策

1)溶接作業を必要としません。

ズームロックは専用のカシメ工具を使用して配管の両端を専用の継手にて接続し、圧着させることで配管接続します。一切、ろう付作業を必要とせず、火災を起こす心配はありません。zoomloknoneeds

2)作業時間を劇的に削減します。

ズームロックのカシメ作業は10秒で完了します。従来のろう付方法と比較し、77%の時間短縮を実現します。

 

お客様事例

現在、ズームロックは、工場、商業ビル、学校等で導入実績があります。zoomlokwork                 zoomlockjaw

・工場での導入例

働き方改革は企業様の主要命題です。工場では室内が高温になり、職場環境は快適といえるものではありせんでした。しかし、対策として空調機器設定工事を行う際に工場のオぺーレーションを長期に渡りストップしなければならないため、空調設備の設置に悩んでいました。
そこで、空調機設置時の鋼管配管工事にズームロックを使用していただき、施工期間を短縮させ、同時に職場環境の改善を行うことができました。

商業ビルでの導入例

商業ビルテナント様は空調機リニューアル工事を検討しており、工事期間は閉店しなければならない為、閉店機関の短縮を考えていました。また、同じビルの他フロアは通常営業のため、火気使用厳禁でした。空調サブコンストラクターはこの工事にズームロックを使用し、ビルテナントオーナー様の閉店期間の短縮というニーズを満足させ、同時に工事の安全を実現しました。

学校での導入事例

学校では熱中症の予防対策の為、空調の導入を検討していました。しかし、工事期間が長期の為、夏休み期間中にしか行えず、設置が完了した後はすでに夏の暑い期間が通り過ぎているという問題がありました。ズームロックを使用することにより、週末工事で空調機設置が可能となり、かつ火気を使用しない為、安全かつ迅速な工事が行うことができました。

 

ズームロックの導入例を紹介しましたが、これはごく一部にすぎません。より詳細な情報をご用命であれば弊社の営業担当が丁寧に説明させていただき、実機でのデモンストレーションを実施させていただきます。ご連絡お待ちしています。

 

製品ページはこちら

ズームロックカタログ(日本語)

ズームロック技術仕様(英文)

contact_japanese

 

関連ブログ

空調配管革命!火無し工法を実現 火無し継手ズームロック

火無し工法・火無し継手 ズームロックに関する質問に答えます!!

よりよい油圧配管のために覚えておきたい6つの継手選定方法

パーカーの製品やサービスに関してご質問がある場合は、 お問い合わせください。

コメント 火無し継手「ズームロック」の空調工事における火作業・作業時間 問題解決事例

スパム対策のため、ハイパーリンクのあるコメントは投稿できませんので、ご注意ください。

コメントを残す





Captcha