モーション/コントロール技術のブログ | パーカー・ハネフィン日本株式会社

トランスエアを設置する7つの簡単なステップ

プッシュイン継手は、従来の継手の性能を維持しつつ簡単に樹脂チューブ接続できるため、人気が高まりました。 1969年に発明されたプッシュイン継手は、一般に産業用空気圧アプリケーションに最初に使用されました。

1997年、その技術は圧縮空気アルミニウム配管に適用され、Transair製品ラインとなりました。 世界中75万か所に設置されています。

トランスエアの接続方法は、パイプのサイズにより異なります。

  • 1/2 から1-1 / 2 のパイプにはプッシュイン継手を使用する

  • 2 から2-1 / 2のパイプにはスナップリングを使用する

  • 3 〜6のパイプにはクラムシェルを使用する

この3つの接続方法のうち、プッシュイン継手は最も簡単に接続・設置できますが、間違いも起こしやすい方法です。

 

設置エキスパートの7ステップ

以下の簡単なステップで、Transairプッシュイン継手のエキスパートになれます。

 

1.適切なトルク設定のためにコネクタを確認する

すべてのTransairコネクタは、工場から仮締めされてきます。 これは、コネクタ本体の対応するトルク範囲内で並んだナット上の実線の矢印と白抜きの矢印で表されます。 このトルクは、各接続の安全性とシールの強度が保証されます。

Transair Torque Indicators on Connectors

 

2.パイプの長さを測り、カット位置にマークをつける

 

3.パイプをカットする

パイプカッター(6698 03 01)をパイプのマークした部分に置きます。パイプがカットされるまで、パイプカッターを回転させます。

  • 1回転するごとに、ホイールを静かに締め、カッティングホイールを締めます。

  • パイプを切るのにハックソーやバンドソーを使わないでください。

Install Transair Push to Connect Fittings In 7 Easy Steps - Cutting Transair Pipe - Parker Hannifin

4.バリを取り除く

transair_pipe_cutting_640px_DEBURR

面取りツール(6698 04 01)を使用して、パイプの外縁を慎重に面取りします。 次に、バリ取りツール(6698 04 02)を使用してパイプの内縁をバリ取りします。

重要:パイプを差し込む前に、すべてのバリと荒くなっている個所を取り除いてください。そうしない場合、コネクタの内部シールが切断されたり、損傷する可能性があります。

 

5.挿入深さをマークする

transair_pipe_cutting_640px_MARKING2.jpg

Transairマーキングツール(6698 04 03)を使用して、パイプの切断端に挿入深さをマークします。

 

6.パイプをコネクタに差し込む

transair_pipe_cutting_640px_INSERT.jpg transair_pipe_cutting_640px_INSERTdepth.JPG

コネクタのナットにマークが合うか、または、隠れるまでパイプをコネクタに押し込みます。

  • すべての1/2(16,5mm)、1(25mm)、1-1 / 2(40mm)のパイプは、両端に事前に挿入深さをマークされた状態で製造元から届きます。

  • パイプを差し込んだ後、コネクタを締める必要はありません。コネクタにはあらかじめトルクがかかっているためです。

 

7.固定クリップを取り付ける

transair_pipe_cutting_640px_CRIP.jpg

システムの安定性を確保するために、各パイプに少なくとも2つのクリップを使用することをお勧めします。

  • 長さ9フィート(2.7メートル)のパイプの場合は、クリップ間隔が長くて最大5フィート(1.5メートル)であること

  • 長さ15フィート(4.5メートル)および20フィート(6メートル)のパイプの場合は、クリップ間隔が長くて最大10フィート(3メートル)であること

transair_pipe_cripping.JPG

 

安全のため守っていただきたいこと

  • TransairパイプにはTransairコネクタ/アクセサリのみを使用してください。Transairを競合製品と共に使用した場合、保証は致しかねます。

  • Transairパイプに他のものを吊り下げないでください。

  • Transairアルミニウムパイプは、圧縮空気、真空、または不活性ガス用途にのみ使用してください。 他の流体についてはお問い合わせください。

  • 設置場所が汚れている場合は、Transairパイプをスリーブに入れてください。

 

Transairの設置はこちらの動画をご覧ください。

 

 

 

Transairは、パーカー・ハネフィン ジャパングループ代理店、株式会社シー・エス・シーで販売しています。選定などのサポートも承ります。施工までご相談ください。

transair_csc_1.jpg transair_csc_2.jpg

transair_csc_3.jpg Parkerstore_Osaka1.JPG

【本 社】
〒102-0075 東京都千代田区三番町3-8 泉館三番町4階
TEL:03-5215-0111/FAX:03-5226-0424

【大阪支店/パーカーストア大阪店
〒532-0003 大阪市淀川区宮原5-8-37
TEL:06-6350-0510/FAX:06-6350-0523

 

関連記事:

なぜ圧縮空気フィルタエレメントの交換が必要なのか?

新型エアセービングユニット 使いやすさを追求し進化!

エアブローガンのエア消費削減!手軽に導入できる省エネのアイテム

パーカーストア 世界のネットワークで25周年

パーカーの製品やサービスに関してご質問がある場合は、 お問い合わせください。

コメント トランスエアを設置する7つの簡単なステップ

スパム対策のため、ハイパーリンクのあるコメントは投稿できませんので、ご注意ください。

コメントを残す





Captcha