Parker 日本

Parkerイノベーションの最高峰 2018年度 Mousetrap賞とは

Parker's Innovation Competition今年のMousetrapの受賞技術は、パーカーの創意工夫がお客様の成功を促進するだけでなく、よりよい社会をつくるために貢献することを証明しました。

この賞は、ラルフ・ワルド・エマーソンの引用にちなんでつけられました。”より良いネズミ捕り(Mousetrap)を作れば、世界はあなたの道へのドアを突破するでしょう。”

 “Better Mousetrap” は新しいビジネスを引き付けるためのイノベーションの力を表現します。毎年パーカーのリーダーによるチームは、最高の候補者を評価して、会社全体でその年の最高のイノベーションを決めます。

 

“毎年、当社の事業部は3つの賞のカテゴリのそれぞれに最も有望な「新製品」と確信しているものをノミネートしています。2018年Mousetrap賞の受賞者を発表できることを光栄におもいます” 

技術及びイノベーション最高責任者のクレイグ・マックウェルは発表しました。 

パーカーのほとんどの仕事がそうであるように、仕事をしている時も休暇を楽しんでいる時も、受賞したイノベーションが日々の経験に直接影響を与えていることに驚くかもしれません。

 

Better Mousetrap

この賞は、顧客のニーズに応えて既存の製品の改良や修正、拡張をした優れた技術に与えられます。

今年のベター・マウストラップ賞は2社の大手OEM顧客と共にLow Drag D-Ringを開発した、イリノイ州ウッドリッジのOリング&エンジニア―ドシール事業部に授与されました。パーカーの技術者は、自動車メーカーが共同開発した9速および10速のトランスミッションそれぞれに合うようにこのシールを開発しました。

Parker既存のOリングを修正したこのLow Drag D-Ringは、抵抗力を低減することで、シフトの滑らかさと燃費を改善します。パーカーはこのプロジェクトにより国の定める厳しい燃料効率の要件を満たすトランスミッションを開発することに貢献しました。

各トランスミッションの組立には37個のLow Drag D-Ringが含まれており、全体のシールの約90%を占めています。 

 

“これは当事業部の歴史において最大の勝利であるだけではなく、パーカーがトランスミッションの世界でシール技術のエキスパートであると示したのです。"   

―ロン・ベクテル、Oリング&エンジニアードシール事業部 マーケット開発マネージャー 

 

Best Mousetrap

この賞は、全くの新しい製品または新しい市場に向けた新製品の設計、開発、および商品化をした優れた技術に与えられます。

朝の通勤に近くのコーヒーショップに立ち寄れば、パーカーのこの最優秀マウストラップ賞の勝者の成果を体験するかもしれません。マサチューセッツ州ヘイバーヒルの産業ガスフィルター&発生装置事業部は、新しい市場にそのフィルターの専門性を発揮しました。

Parker Nitrogen Generator

窒素入りコーヒーは新たなトレンドです。窒素を注入したナイトロコーヒーは数年前から出回っていますが、需要が高まっているため、それをメニューに追加しようとしている小売業者には課題があります。従来の高圧窒素タンクは潜在的に、安全上の問題、供給継続性の問題、店舗運営経費の問題、店舗内でのタンクの交換の不便さの問題を抱えています。DN-6 窒素発生装置はそのようなタンクの問題を取り除き、必要な時に継続的なガスを発生させることができるので、小売業者とその顧客にとって安全で快適な店内体験を提供することができます。

持ち運びができ、カウンターの下に収まるほど小さいDN-6は、圧縮空気を取り入れ、圧力スウィング吸着と呼ばれるガス分離プロセスを介して非窒素元素を分離します。純度99.5%以上の窒素ガスが発生すると、最終的に滅菌グレードのメンブレンフィルタを通り、窒素がコーヒーに注入されるのです。装置と製造設備はNSFの承認と12の国際安全規格の要件を満たしています。

米国だけで3万以上のコーヒーショップがあり、新しい市場に既存の専門技術がいかされる途方もなく大きな可能性があるといえます。

 

Golden Mousetrap

この賞は、過去5年間に発売された製品の中で、商品化が最も優れた技術に与えられます。今年は飛行機で旅行するとき誰もが恩恵を受ける製品の開発が受賞しました。

Joint Venture今年のゴールデン・マウストラップ賞は、ニューヨーク州クライドにあるエアロスペース・ガスタービンシステム事業部とGE・アビエーションの合弁事業である、Advanced Atomization Technologies(AAT) のチームに贈られました。

 

ノズルはLEAP(GE・アビエーションとフランスのスネクマの両社による合弁事業、CFMインターナショナルが開発した、高バイパスターボファンエンジン)の燃焼室内で空気と燃料をよりよく混合させ、排出基準を満たしながら燃料効率も改善するというものです。

このノズルは、ボーイング737 MaxとエアバスA320 neoの旅客機の代替エンジンとしてGEのLEAPエンジン全てに搭載されており、燃焼技術の重要な要素です。

Parker Nozzle

このプロジェクトを支えたチームは、製品自体の革新をもたらしたというだけでなく、顧客の要求する、短い時間的制約に対応するために生産を上げる創意工夫をしたことが評価され、ゴールデン・マウストラップ賞を獲得しました。

パーカーにとって、この成果はすごいことです。このノズルを載せた飛行機は世界中で1.5秒ごとに飛んでいるのですから。航空会社とその顧客にとっても同様に大きなインパクトを与えます。

“航空会社は年間、1,550億ドルを燃料に費やしています。しかし、この新しいノズルにすると、(燃焼効率により)15%の削減ができるのです。約50億ドルの節約の話なんですよ。” 

―マイク・ポルテラ、ATTゼネラルマネージャー

 

関連ブログ:

Innovation Takes Center Stage in 2017 Best Mousetrap Competition(前年度マウストラップ賞記事)

Corporate and University Partnerships Better Equip Future Engineers

Parker Matches Team Member Donations in Response to Hurricane Florence

カテゴリ
著者による最近の投稿

なぜ圧縮空気フィルタエレメントの交換が必要なのか?

 多くの場合、電気、ガス、水道と並んで製造業の4番目のユーティリティーとも呼ばれ、世界の製造施設の90%以上で圧縮空気が使用されています。 他のユーティリティーと同様に、生産プロセスの重要な歯車です。 その適切な使用とメンテナンスは、生産性、財務結果、ビジネスの成功に大きな影響を与えます。  ...

油圧ホースが油漏れする理由TOP8

 油圧ホースが油漏れする原因はたくさんありますが、多くの場合、適切な予防策を講じることで防げる可能性があります。 パーカー・ハネフィンでは、油圧ホースのメンテナンスと故障に関してお客様と緊密に連携しており、油圧ホースの保護方法、機械の稼働状態の維持方法、コストのかかるダウンタイムの削減方法を日々研究しています。 以下は、油圧ホースが油漏れする最も一般的な8つの理由と油漏れから油圧ホースを保護する方法...

火無し銅配管継手 ズームロックに関する質問に答えます!!

   ズームロック(火無し銅配管継手)の導入にあたり、お客様から多く疑問が寄せられました。そこで寄せられた質問8個についてお答えします。  ...
コメント

パーカーの製品やサービスに関してご質問がある場合は、 お問い合わせください。

コメント Parkerイノベーションの最高峰 2018年度 Mousetrap賞とは


スパム対策のため、ハイパーリンクのあるコメントは投稿できませんので、ご注意ください。

コメントを残す





Captcha